自動摩擦溶接機

 

自動摩擦溶接機

米国、イギリス、ドイツ、ロシア、フランス、日本など先進国は1970年代既に材料節約、加工手順減少、コストダウン、競争力増加で機械業、交通工具、船及航空に応用してます。


特点:

  • 大小双頭摩擦溶接成形後、引き強度は原材料と同じです。
  • 金属質の組織は変わりません。
  • 1/2以上の材料を節約できますし、更に加工の手順を減ることが出来ます。
 

例